サイト(アプリ)運営者がサクラを使っていないことは最低条件

サクラとはサイト運営者が雇うバイトです。
正社員の場合もあります。
いまだに、サクラサイトの被害があとを絶ちません。

ネットを使って、出会いのきっかけを作りたいと希望の人は、
サクラを使わない、ちゃんとした出会い系を使うことが大切。

しかし、
利用者の私たちが、運営者がサクラを使っている事実をわからないことが被害を大きくしています。
サクラを使っているか、
サクラを使っていないか、
は、
出会い系サイト運営者側だけが知っていることですから。
このことが、サクラサイトでだまされてしまう要因です。

でも安心してください。
ココに来られた人は大丈夫。
サクラのいない優良出会い系サイト
で、楽しめます。

登録後の注意を1つ。
サクラのいない出会い系サイトにサクラはいませんが、
サクラっぽい動きをする素人の女性って、います。
リアルでもいますよね。
どっちかの判断ができない人。

ほかにも、意外に男性が見落とすのが、
男性側の要因で、話している女性をサクラと勘違いする男性がいるってこと。
たとえば、
男性と徐々に話しをして、女性はだんだんと変化します。
あなたのことを気に入っていないけど、言い出せないって女性もたまにいます。
理由は、
言うと傷つくのではないか、
とか、
言うと逆ギレされるんではないか、
とかです。
けっこうあります。
普通に、普通の女性です。
男性の心理と女性の心理が違う良い例です。
男性にも、感じることが出来ないバカ野郎も多い現代ですので・・。
自己中って男性です。

男性「言ってくれたら良いのに・・」
女性「言うと怒られそうだから・・・」
です。
心当たりありませんか?出会い系サイトでは、意外によくありますですよ。

そうゆうことで、
まずは、サクラを使わない出会い系サイトを利用する事。
これが、一番です。
次に、自分の気持ちを伝えながらも相手の気持ちを考えるコミュニケーション能力を鍛える事。
経験ですけどね。

以上、
サクラについて、2つの情報を知った上で、出会い系を楽しんでみてください。