10代後半から20代の女性が女性誌を一番読む年頃

10代後半から20代の女性が女性誌を一番読む年頃です。
いろいろなことに爆発的に興味が増えていきますから。

そして、30歳を超えてくると雑誌を読まなくなっていく。
雑誌をよく読む年齢層ってあるんですよね、男性も女性も。

男性も同じだと思いますが、知識が欲しくて、情報がほしくて雑誌を手に取る。
買います。
女性も雑誌をよく読む年齢層は、10代から20代後半ぐらいまでです。

理由はいくつかありますが、
1.年齢が上がるにつれ、社会の情報を知り、雑誌から入手する必要がなくなる。
2.金銭的にも負担になることで、購読を止める
3.女性の場合、結婚すれば雑誌など読んでいる場合ではなくなる

男性の場合は、年齢層が上がっていっても、趣味に没頭する傾向があるため、
ガーデニングや、パチンコ、競馬、競輪、そしてエロ雑誌、週刊誌などずっと読む傾向がありますが、
女性の場合、年齢の高齢化に伴って立場が変わっていくので雑誌そのものをだんだん読まなくなります。

一部キャリア志向の女性は、日経ウーマンやPRESIDENT WOMAN等読んでますが、
通常結婚して子どもができると、子育て雑誌や食べ物・生活に直接関わる雑誌を読むようになります。

女性誌に広告しているような優良出会い系サイトは、10代後半や20代女性が読む雑誌への広告を行なっています。
30代後半以上になってくると、出会いを求める女性はすくなくなるからですね。

当然ですが、子育て雑誌に、優良出会い系アプリ&サイトの広告は掲載されていません。
ターゲットが違うからです。

女性が雑誌を読む年齢は10代後半から20代後半。
出会いを求める血気盛んな年頃は10代後半から20代後半まで。
出会い系アプリ&サイトが掲載されている雑誌のほとんどはそういった年齢層が読む女性誌です。

そして、女性誌に広告掲載するような出会い系サイトは、
わざわざお金を払って一般の女性獲得をしようとしていますので、優良なのです。

女性誌掲載多い優良出会い系サイトで、一般の女性との出会いを楽しんでみませんか。